新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
この まちの どこかに

この まちの どこかに(評論社)

2019年ニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞受賞作!

  • ギフト
  • その他

はたらきもののナマケモノ」 hime59153さんの声

はたらきもののナマケモノ 作:斉藤 洋
絵:武田 美穂
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2007年08月
ISBN:9784652011577
評価スコア 4.75
評価ランキング 863
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 面白いキャラクター

    おばけずかんシリーズの斉藤さん、ますだくんシリーズの武田さん。
    このお二人の組み合わせは読むしかない!と思い、手に取りました。

    ナマケモノなのに、動きが早い!というのが、何かもう凄すぎですね(笑)
    そして、動きが早くなりたいと思った理由が、意外と素敵。
    自分の目標の為に一生懸命努力したのだろうなぁ・・・
    その努力の方向が、普通とは違って、また笑えてしまうのですが・・・

    のんびりとした主人公の男の子との落差が大きくて、とても面白いです。

    投稿日:2021/01/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はたらきもののナマケモノ」のみんなの声を見る

「はたらきもののナマケモノ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



1月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット