話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

宮沢賢治の絵本 オツベルと象」 もぐもぐもぐもぐさんの声

宮沢賢治の絵本 オツベルと象 作:宮沢 賢治
絵:荒井 良二
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2007年10月
ISBN:9784895881166
評価スコア 4.22
評価ランキング 21,632
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く
  • 対比 受賞レビュー

    オツベルと象というのは、人間のいろいろな対比なのかなとおもいました。良くにまみれた人間と動物、生き物、また他の人間、、、このお話だけでなく、現代でもそのようなことは多くあります。労働を強いられる部下と会社、自分の思いのままにする親とそれに従う子、人と人、人と物が向き合っていないと、その関係は本当に恐ろしいものになります。荒井良二さんの絵はかわいらしいものばかりかと勝手に思っていましたがものすごい迫力でぐいぐいとひっぱっていく力がありますね。名作なのにそれを感じさせない独自の世界で描き切っています。すばらしい。

    投稿日:2014/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「宮沢賢治の絵本 オツベルと象」のみんなの声を見る

「宮沢賢治の絵本 オツベルと象」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / はじめてのおつかい / だるまさんが / もこ もこもこ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット