新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ

りんごの木を植えて」 やこちんさんの声

りんごの木を植えて 著:大谷 美和子
絵:白石 ゆか
出版社:ポプラ社
税込価格:\1,650
発行日:2021年04月06日
ISBN:9784591169933
評価スコア 3.67
評価ランキング 46,393
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 死は終わりではない

    がんに侵された祖父と、それを見守る孫娘の物語です。

    ベッドにつながれて、したいこともできないような最後ではなく、
    自分の思うように生きて満足して死にたいと願うおじいちゃん。
    まだ小学生の孫娘は、手術もきつい薬も拒否するおじいちゃんが理解できません。
    でも、少しずつ体調を崩していくおじいちゃんに寄り添いながら、
    人としてどうあるべきかを学んでいきます。

    この本の作者の大谷美和子さんは、
    夫を1年前に亡くし、編集者から
    「死は終わりではないということをテーマに書いてみませんか?」との提案を受け、この本の執筆を決めたそうです。
    「人は死ぬのに、なぜ生きるのか」を考えるような子供だったという大谷さん。
    その考え続けていたであろう言葉が、たくさん紡がれているように感じました。

    おじいちゃんの、淡々と、でも、一瞬一瞬を尊びながら過ごす様子は、
    とても美しかったです。

    大切な人を見送ることが増えた年代にも
    刺さる一冊だと思います。

    投稿日:2022/07/19

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「りんごの木を植えて」のみんなの声を見る

「りんごの木を植えて」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット