新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

すうがくでせかいをみるの」 レイラさんの声

すうがくでせかいをみるの 作:ミゲル タンコ
訳:福本 友美子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2021年09月14日
ISBN:9784593101115
評価スコア 4.38
評価ランキング 13,498
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • どこにでもかくれてる

    2022年読書感想文全国コンクール小学校低学年の部課題図書。
    『Cuenta conmigo』が原題。
    スペイン語での原題の意味も滋味深いです。
    数学の魅力を伝える作品は他にもありますが、
    「好き」からアプローチしていた点が興味深かったです。
    主人公の女の子が、「好き」を考察します。
    パパは、ママは、おにいちゃんは。
    それでは、自分は?
    ということで、「すうがく」にたどり着くという訳です。
    メジャーな数字ではなく、形や集合といった数学が例に挙げられるのが新鮮です。
    きっと、数学の概念が変わるでしょう。
    何より、「好き」のエネルギーをいっぱい感じます。

    投稿日:2022/05/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「すうがくでせかいをみるの」のみんなの声を見る

「すうがくでせかいをみるの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / おおきなかぶ ロシアの昔話 / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


みんなで参加しよう!えほん祭

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット