ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
季節
せつぶんワイワイまめまきの日!

せつぶんワイワイまめまきの日!(文溪堂)

ストーリーを楽しみながら節分の知識が身につく!

  • 全ページ
  • ためしよみ

よあけ」 夏の雨さんの声

よあけ 作:あべ 弘士
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2021年10月06日
ISBN:9784033521206
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,546
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 絵本の名作の誕生

    舞台は極東シベリアの原生林の間を縫う大河ビキン川。
     「黄金の9月」と呼ばれるほど、森の木々は赤や黄色に染まっている。
     その川を下る小さな舟に、村一番の漁師のじいさんとわたしが乗っている。じいさんが獲った獣たちの毛皮を町に売りにいくのだ。
     夜になって、二人は岩山に身を寄せる。
     火にあたり、お酒を飲み、じいさんの話を聞く。
     大きなトラの話、イノシシ同士のケンカの話。
     夜は更け、空には満天の星。

     朝。
     目覚めるとあたり一面、真っ白な霧に覆われている。
     そして、二人はまた舟に乗って町をめざす。
     霧に浮かぶ二人の影。
     「わたしのうしろを、舟がつくる波がついてくる。」
     やがて、霧がはれ、陽の光があふれたその時。

     読者は開いたそのページに、きっと息をのむだろう。
     黄金色で描かれた、よあけの世界。
     きっと世界は、朝になると新しく生まれ変わるに違いないと、確信できそうなそんなページ。
     絵本作家あべ弘士さんは、なんと素晴らしいことを描き、教えてくれたのだろう。
     おそらく長年、生き物とともに生きてきたその果てにある、世界の生まれ変わりへの確信だと思う。
     同時に読者は、映画にも絵画にも小説にも音楽にも劣ることのない、絵本の力を実感するだろう。

     絵本の名作が、ここにまた一冊誕生した。

    投稿日:2021/12/05

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「よあけ」のみんなの声を見る

「よあけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆきだるまの クリスマス!
    ゆきだるまの クリスマス!
    作:キャラリン・ビーナー 絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    絵の中にネコやサンタ、いろんなものが隠れているよ!探してみてね!


『ふしぎな森のものがたり』あいはらひろゆきさん&ちゅうがんじたかむさんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 1
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット