いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

おにの子こづな」 にぎりすしさんの声

おにの子こづな 作:木暮 正夫
絵:斎藤 博之
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,450+税
発行日:1991年
ISBN:9784593562299
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,438
みんなの声 総数 4
「おにの子こづな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 鬼にさらわれた娘は しかたなく お人子どもを産むのですね
    鬼も子どもをかわいがるのですが・・・  こづなと名付けられすくすく育つんです
    一方娘をさらわれた じさまは娘を捜しに鬼のすみかに
    鬼はじさまを食べたくて・・・・でも こづなが守ってくれたのです
    こづなはおにが父親ですが、 じさまに有利なように応援してくれるのです(こづなのおかげですね)

    そしてとうとう 逃げるのです  
    ストーリーのおもしろさに ワクワクします
    こづなが おしりをだして ペンペンとやるところ(笑えます) 鬼は 笑って飲んだ水をはき出し 逃げることができたのです

    こづなは おにの子ですが 母とおじいさんと仲良く暮らしたというお話です(こづなは 小さな角があります おおきくなったらどうするのかなあ?)
    じさまの知恵で 鬼の嫌いな菖蒲を植えたと言うことです

    斉藤さんの迫力のある鬼の絵  勢いがあり 素晴らしいです

    投稿日:2018/03/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おにの子こづな」のみんなの声を見る

「おにの子こづな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おおきなかぶ / めっきらもっきらどおんどん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット