話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

はじめての 日本のれきし えほん」 fumiさんの声

はじめての 日本のれきし えほん 作:溝口 イタル
監修:山本 博文
出版社:パイ インターナショナル パイ インターナショナルの特集ページがあります!
税込価格:\1,980
発行日:2021年11月22日
ISBN:9784756241221
評価スコア 4
評価ランキング 27,811
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • すごい!

    • fumiさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子1歳

    縄文時代から令和までの時代の人々のくらしや出来事、文化などが紹介されている本です。
    歴史の人物が好きな小学3年の息子に、文化や生活の歴史を中心に描かれたものも読んでほしいと思って見つけたのがこの本でした。
    堅苦しさはないのに詳しく載っていて、デフォルメされた絵なのに細かくかきこまれている。
    とても見やすくてわかりやすくて子どもはもちろん大人が読んでも楽しいです。
    特に時代ごとに町の風景を見開きで描いたページが圧巻です。その時代の雰囲気が伝わってきます。
    息子も気に入って、遠くの景色の小さな絵も隅々まで見ています。

    投稿日:2022/06/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はじめての 日本のれきし えほん」のみんなの声を見る

「はじめての 日本のれきし えほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こうもり
    こうもりの試し読みができます!
    こうもり
     出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
    こうもりって、かわいい! 都会に住むアブラコウモリの生態を描いた生き物絵本。


舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー藤原竜也さん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット