まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

紙芝居 かさじぞう」 ジョージ大好きさんの声

紙芝居 かさじぞう 作:松谷 みよ子
絵:まつやまふみお
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\2,000+税
発行日:1973年03月
ISBN:9784494074075
評価スコア 4.29
評価ランキング 16,974
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く
  • 何度も読んだお話です

    有名なお話なので、自分も子供も

    何度も読んだお話ですが、紙芝居で読んでみたく

    なったので読みました。

    貧乏なおじいさんというのはお金があまりないおじいさん

    という認識が出てきたので、読んでいていろいろ

    感じたようです。

    どうしてお金がないのに、かさをお地蔵さんにあげたのか、

    優しい気持ちは伝わっていますが、不思議だったようです。

    私個人では、手ぶらで帰ったおじいさんを

    優しく迎えたおばあさんを見習いたいt思いました。

    お互いを思いやっていけば、いいこともあるんだと

    感じました。

    投稿日:2014/04/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「紙芝居 かさじぞう」のみんなの声を見る

「紙芝居 かさじぞう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット