話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

おとうさんのぼり」 しいら☆さんの声

おとうさんのぼり 作:くすのき しげのり
絵:北村 裕花
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2022年04月14日
ISBN:9784052053603
評価スコア 4
評価ランキング 30,499
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 素敵なふれあい「遊び」

    父子遊びの紹介かな?
    と、思ったら
    それはもちろんですが
    親子3代の「遊び」を通しての絆といいましょうか
    ふれあいというのでしょうか
    とっても簡単なことだけど
    こんな素敵な思い出につなげられるんだなぁ〜と
    しみじみ思います

    おじいちゃん、ちょっと認知症が入っているようで
    けがして入院した場面から始まります
    こうたろうくんのことを
    お父さんの名前と間違ったり
    間違いを指摘すると、ちょっとさびしそうだったり

    こうたろうくんとお父さんの
    「おとうさんのぼり」を見て
    おじいちゃんは、
    昔のこうたろうくんのお父さんのお父さんに
    戻れるのかもしれません

    認知症になって不安な気持ちのおじいちゃんを
    励ますというより
    心を和らげる家族の様子にほっこりします

    おとうさんにのぼらなくても
    向き合って、手をつないで
    くるりんと回る遊びって
    子どもって何回も何回もやりたがりますよね

    簡単なものから
    難しいものにも挑戦することも大切ですよね

    道具もいらない遊び
    成長もお互いに感じあえますし
    なんたって、「ふれあい」=安心・安定

    お父さんがおじいちゃんをおんぶして
    涙ぐむのに、共感してしまうのも
    年齢と共に、、どちらに共感するかで
    また、違ってくるかもしれません

    来月は、父の日が待っていますよ!

    投稿日:2022/05/16

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おとうさんのぼり」のみんなの声を見る

「おとうさんのぼり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


町のかわりものアーサーが神話のせかいで大かつやくする 冒険ファンタジー!!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット