なすのぼうや なすのぼうや
作: 久住 卓也  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
なすのぼうやは小さなむらさき色のぼうしが大のお気に入り。ところが、そんなぼうしが風にとばされてしまいました。どうしよう!

マドレーヌといぬ」 tori.madamさんの声

マドレーヌといぬ 作・絵:ルドウィッヒ・ベーメルマンス
訳:瀬田 貞二
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:1973年05月
ISBN:9784834003635
評価スコア 4.74
評価ランキング 973
みんなの声 総数 64
  • この絵本のレビューを書く
  • かしこいジュヌビエーブ

    林明子さんのきょうはなんのひを読んでからずっと気になっていた絵本でした。
    なぜなら、きょうはなんのひの主人公の女の子が一番好きな絵本が、マドレーヌといね、だからです。

    寄宿舎での暮らしを描いたお話です。
    その中のマドレーヌという女の子が川へ落ち、
    1ぴきの子犬が助けてくれたことから、
    子犬は、ジュヌビエーブと名付けられ、寄宿舎で共に暮らすことになるのですが。。
    ジュヌビエーブへの愛が感じられる物語です。

    絵の色味が少し地味なので子供たちの反応はどうかなと思っていましたが、ジュヌビエーブと共に暮らすというのが楽しかったようで、とてもお気に入りになりました。

    投稿日:2020/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「マドレーヌといぬ」のみんなの声を見る

「マドレーヌといぬ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<前編>

みんなの声(64人)

絵本の評価(4.74)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット