話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ゆうかんなねずみくん」 てんぐざるさんの声

ゆうかんなねずみくん 作:ミカエラ・モーガン
絵:ミシェル・カートリッジ
訳:たなかまや
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年02月
ISBN:9784566008861
評価スコア 4.2
評価ランキング 20,632
みんなの声 総数 4
「ゆうかんなねずみくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 怖がりだからってできないわけじゃない。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子20歳、女の子16歳

    この作品の絵を担当された絵本作家さんの今までの作品を見ると、ほとんどそのタイトルに「ねずみ」が出てきています。
    メッチャねずみを描くのが好きなんですね〜。

    日本では、両親だけで夜出かけて、子どもをベビーシッターに任せる。という風習がないので、こういう出だしは海外ならではだなと、思いました。

    この作品の主人公、“ゆうかんなねずみくん”は45歳くらいでしょうか?
    えてして怖がりな子どもは慎重なだけで、いろいろなことが出来ないわけではないことが多いです。
    お子さんのできること・できないことをしっかり受け入れて、このねずみくんのように自然に勇気を出せるように育てていきたいものですね。

    投稿日:2016/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ゆうかんなねずみくん」のみんなの声を見る

「ゆうかんなねずみくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット