話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

モモちゃんとアカネちゃんの本(1)ちいさいモモちゃん」 ヒラP21さんの声

モモちゃんとアカネちゃんの本(1)ちいさいモモちゃん 作:松谷 みよ子
絵:菊池 貞雄
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1974年
ISBN:9784061192317
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,378
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く
  • モモちゃんの成長

    生まれてから3歳になるまで、「あかちゃんのうち」から保育園まで、モモちゃんの成長が生き生きとまぶしいばかりに描かれていて、わが子の成長と重ね合わせて読みました。
    動物たちが参加して、アットホームな物語です。
    モモちゃんのたくましさが、シリーズでどの様に育っていくのか、期待させる一作目です。
    動物たちの参加で、ユーモラスな物語になっています。
    「モモちゃん、動物園にいく」の仮想空間が一番気に入っています。

    投稿日:2020/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「モモちゃんとアカネちゃんの本(1)ちいさいモモちゃん」のみんなの声を見る

「モモちゃんとアカネちゃんの本(1)ちいさいモモちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット