たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

二分間の冒険」 しいら☆さんの声

二分間の冒険 作:岡田 淳
絵:太田 大八
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1985年
ISBN:9784036352500
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,559
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く
  • 6年生等身大のファンタジー☆

    岡田さんの本で読んでないものが
    多い・・・
    ということに気付きまして
    図書館にリクエストして
    1冊ずつ、じっくり読もう・・・と

    寝る前に読んでいると眠くなる(笑

    が、この作品、後半には
    眠気が吹っ飛ぶんです

    たった2分ですよ
    カップヌードルだって3分です
    2分は短い、かなり短い間隔です
    それは、大人だけでなく
    小学6年生だも同じな筈

    ところが、その2分間の軸とは
    別空間で、ものすごい冒険が待っているなんて!!

    時間と空間の概念を意識させられます

    それも、対決が
    体力と知力なんです
    なぜ対決?

    その「なぜ」を言ってはいけないんです

    これがおもしろい視点
    私なんて、すぐに「なぜ?」「なんで?」と言ってしまう
    理屈少女だったもんで(笑

    自分だけが、特別な存在
    という感覚も
    あ〜、確かに、この時期ありますよね
    自己肯定感と
    でも、思春期の入り口で
    友達は、出来るけど・・・私は・・・
    という自信のなさ

    自分という視点と
    友達のそれぞれの個性と
    本当の協力ということ

    文章化されてなくても
    いろいろなものが
    たくさん鎖のように絡んでいるのでは!?
    と、思わせてくれる
    でも、わざとらしくはないし
    教育的でもないし

    大人の変な協力がない
    逆に大人は敵なんです
    自分達で、解決しようとする
    各自の知恵と各自の特技と
    そして、役割分担
    社会性なんだなぁ・・・
    こんな世界では、きっと
    いじめ なんてしている時間はないかも(笑

    ハリーポッターのファンタジーとは
    ちょっと違う
    純和製の日本らしいファンタジーの世界

    なんで刺抜き?(笑

    ではありますが
    等身大小学6年生に是非、読んでほしい1冊です

    小学6年生の
    読みきかせの時間にー
    というのも
    おもしろい試みですね!?

    さて、次の岡田作品は、何にしましょ
    楽しみです

    掲載日:2017/09/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「二分間の冒険」のみんなの声を見る

「二分間の冒険」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / エルマーのぼうけん / 落語絵本9 そばせい / なにをたべてきたの? / にじいろのさかな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



遊びながら芸術に親しむ!タメになる探しもの絵本

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット