ぼんやきゅう ぼんやきゅう
文: 指田 和 絵: 長谷川 義史  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
亡くなったひとたちと、いまを生きているものとの交信、それが、盆野球。

きつね」 押し寿司さんの声

きつね 作:新美 南吉
絵:鎌田暢子
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:初版 2005年2月
ISBN:9784477018423
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,913
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く
  • 母ちゃんの深い愛情!

    • 押し寿司さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 愛知県

    文六ちゃんは、たる屋の精六さんのひとりきりのだいじな坊ちゃん

    で、甘えん坊だから、母ちゃんの深い愛情が伝わってきます。

    可愛くて可愛くてしかたないと溺愛してるなあと思いました。

    文六ちゃんだけでなく、母親は、猟師から子供を守る為に

    自分を犠牲にして子供を守ると思いました。犠牲だとは思って

    ないのが、世の母親だと思ってます。

    投稿日:2020/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「きつね」のみんなの声を見る

「きつね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット