まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おおきな きが ほしい」 ぼんぬさんの声

おおきな きが ほしい 作:佐藤 さとる
絵:村上 勉
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1971年01月
ISBN:9784033301501
評価スコア 4.83
評価ランキング 127
みんなの声 総数 143
  • この絵本のレビューを書く
  • 想像の世界は無限大∞

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子4歳

    「大きな木があったら、あなたはどんな木にしますか?」そんなことを問われたら、主人公の少年のような想像の世界が広がるのではないでしょうか?最後にお父さんが少年の想像を現実に変えてあげられるよう、木を買いに行くことにしたところがまた愛情が感じられて、素敵でした。

    投稿日:2020/06/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おおきな きが ほしい」のみんなの声を見る

「おおきな きが ほしい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うんちしたのはだれよ! / さっちゃんのまほうのて / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

全ページためしよみ
年齢別絵本セット