なすのぼうや なすのぼうや
作: 久住 卓也  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
なすのぼうやは小さなむらさき色のぼうしが大のお気に入り。ところが、そんなぼうしが風にとばされてしまいました。どうしよう!

おおきな きが ほしい」 タケえさんの声

おおきな きが ほしい 作:佐藤 さとる
絵:村上 勉
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1971年01月
ISBN:9784033301501
評価スコア 4.83
評価ランキング 127
みんなの声 総数 143
  • この絵本のレビューを書く
  • わくわくする木

    • タケえさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮城県
    • 女の子7歳、男の子5歳

    男の子が、大きな木がほしい、そこに古屋をたてて過ごす想像の話しです。
    どんどん木を登っていき、次はどんなことを想像するんだろう、と、登るたびにワクワクが増していきました。
    四季も感じ、動物と一緒にすごす空間。
    そこに妹は来るけど、大人はこないところ、自分でホットケーキをつくるところなど、すこーし親ばなれした子供の心境もえがかれています。

    小学2年生娘と5歳の息子に読みました。
    男女問わず、年齢も差がなく、2人とも楽しんできいていました。
    小学生は、1人で読むにもちょうどいいかもしれません。
    木のぼり、確かに私もワクワクしたし、ツリーハウスが憧れでしたので、私自身も楽しんで読めました。
    秘密基地のような空間、素敵ですよね。

    投稿日:2020/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おおきな きが ほしい」のみんなの声を見る

「おおきな きが ほしい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うんちしたのはだれよ! / さっちゃんのまほうのて / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット