話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • 学べる
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

タンタンの冒険 月世界探険」 あんれいさんの声

タンタンの冒険 月世界探険 作・絵:エルジェ
訳:川口 恵子
出版社:福音館書店
税込価格:\1,760
発行日:1991年07月05日
ISBN:9784834004540
評価スコア 4
評価ランキング 32,509
みんなの声 総数 1
「タンタンの冒険 月世界探険」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • はじめての月面着陸!?

    親の私が先にハマッた、タンタンの冒険シリーズ。
    今は息子もタンタン大好きで、今年の冬に公開される映画を楽しみに待っているところです。

    この本は、「めざすは月」の後編です。
    タンタンとスノーウィ、ハドック船長、ビーカー教授などのおなじみのメンバーがいよいよ月面へ!?
    現代に生きる我々は、月面にはじめての一歩をしるしたのはアメリカのアポロ宇宙船のアームストロング船長だということを知っていますよね。
    でもこの本が描かれたのは、それよりも十数年前なんです!!
    その当時の米ソの宇宙開発競争の雰囲気も伝わってきます。

    タンタンは、無事月面にたどり着けるのか?
    そして、無事地球に帰還できるのか??
    最後まで息をもつかせぬハラハラどきどきの展開です。
    ぜひ前編とあわせて読むことをお勧めします。

    投稿日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「タンタンの冒険 月世界探険」のみんなの声を見る

「タンタンの冒険 月世界探険」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット