新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

ざっくん!ショベルカー」 ニコニコほっぺさんの声

ざっくん!ショベルカー 作:竹下 文子
絵:鈴木 まもる
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
税込価格:\1,100
発行日:2008年04月
ISBN:9784032211900
評価スコア 4.78
評価ランキング 516
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く
  • 1号!

    こちらの絵本は、もう何回読んだか分からないくらい
    お気に入りの一冊です。

    買った頃は、おしゃべりが始まったかどうかという頃で、
    まだ文章がちょっと長いかな〜と
    思ったのですが、ショベルカー大好きな息子は
    絵に惹きつけられたようで、嬉しそうに見入っていました。

    しばらくは、私が読み進めるままに聴いていたり、
    絵の中から興味の湧いたものを見つけては
    指差して楽しんだりしていました。

    何度も何度も読み返して、
    ある日突然、
    「1号!」
    と息子が叫びながら、ショベルカー1号を指差しました。
    突然叫んだことにも驚きましたが、
    1号、2号、3号の区別がつくということには、
    もっと驚きました。

    最近は、こちらの本で覚えた
    「ざっくん、ざっくん!」
    「オーライ、オーライ!」
    をフル活用して、おもちゃのショベルカーや車で
    遊んでいます。

    絵も内容も、ショベルカーの魅力をたっぷり味わえる
    楽しい作品だと思います。
    特にショベルカー好きな男の子に☆☆☆☆☆

    投稿日:2010/02/20

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ざっくん!ショベルカー」のみんなの声を見る

「ざっくん!ショベルカー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット