話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

海底二万海里」 ずくぼんじょさんの声

海底二万海里 作:ジュール・ベルヌ
絵:アルフォンス・ド・ヌヴィル
訳:清水正和
出版社:福音館書店
本体価格:\2,500+税
発行日:1981年12月
ISBN:9784834004007
評価スコア 4
評価ランキング 28,333
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • ぜひ、読んで欲しい1冊です

    私は、科学冒険物語に全く興味がなかったのですが、娘が「読んで見たい!」と言うので、図書館で借りました。娘が、「これ、面白い。私も海底探検がしたい!」と読んだ感想を言ってました。この厚さの本を娘が一気に読んでしまうなんて、と驚き、私も読んで見ようと思い、読みました。とても長い物語ですが、飽きることがありませんでした。まるで実際にあったことのように思われました。百年以上前に書かれた作品なのに古さが全く感じられませんでした。現代の冒険ができない子供たちが、この作品を読んで海底探検を楽しんでほしいな、と思いました。

    投稿日:2014/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「海底二万海里」のみんなの声を見る

「海底二万海里」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ねないこ だれだ / ぶたぶたくんのおかいもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット