話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

あかちゃんの本」 りおらんらんさんの声

あかちゃんの本 作:クロード・ドラフォース
絵:ダニエル・ブール
訳:手塚千史
出版社:岳陽舎
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784907737658
評価スコア 4
評価ランキング 24,759
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • わかりやすい

    あかちゃんについてとてもわかりやすく描かれた絵本です。
    特に透明シートで仕掛けがあって、妊娠中に大きかったお母さんのお腹が、出産によって小さくなったなど、仕掛けを通して理解できるところが多々あります。
    海外の絵本だなと思うところもいくつかありました。
    特に養子についての記載があるところ。これは海外絵本ならではですね。

    投稿日:2015/03/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あかちゃんの本」のみんなの声を見る

「あかちゃんの本」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット