話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ

メキメキえんぴつ」 だっこらっこさんの声

メキメキえんぴつ 作・絵:大海赫
出版社:復刊ドットコム 復刊ドットコムの特集ページがあります!
税込価格:\1,980
発行日:2005年01月
ISBN:9784835441481
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,782
みんなの声 総数 5
「メキメキえんぴつ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 私は、奇妙な画風の佐々木マキやナンセンス物の作品が多い三田村信行が好きなのですが。
    この作品は、私が最近自分のために借りて読んだ児童書で、かなりツボにはまりました。
    小学生時代に読みたかったです。
    「メキメキえんぴつ」は、その存在を架空の物とは思えなかったでしょう。「大きくなったら なにになる?」も、世にも奇妙な物語的で、好きです。

    とはいえ読む人を選ぶ作品です。
    怖がりで、得体のしれないものには絶対に近寄らないタイプのうちの幼児には、おすすめできないような内容です。
    少し大きくなって、色々なものに興味を持って来たらこういう「怖い話」も、彼女の成長に一役買うだろうとは思います。

    ここで、購入したかったのですが、品切れ。
    40年以上前の作品ですが、評価されているから読み継がれているのでしょう。
    手に入る機会があったら、購入したいです。

    投稿日:2020/01/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「メキメキえんぴつ」のみんなの声を見る

「メキメキえんぴつ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



20周年記念えほん祭 ベストボロボロ絵本コンテスト受賞者決定!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット