新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

どんぐりのき」 レイラさんの声

どんぐりのき 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2008年08月18日
ISBN:9784569689029
評価スコア 4.88
評価ランキング 24
みんなの声 総数 33
「どんぐりのき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • わたしはあんたがすきなのよ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子12歳

    初めてつけたどんぐりをリスに食べてもらった、どんぐりの木。
    まだ青いどんぐりを食べたリスはそのまずさに逃げていきます。
    すっかり自信をなくしたどんぐりの木のどんぐりは本当にまずくなり、
    とうとうどんぐりをつけなくなるのです。
    すっかりひねくれたどんぐりの木に、ある時、
    旅の途中のリスがやってきて住みつき、
    「どんぐりをつけようが、つけまいが、わたしはあんたがすきなのよ」
    と言い切ります。
    季節柄、どんぐりのお話ということで選びましたが、
    自己嫌悪に陥るどんぐりの木の心の動きが伝わるお話でした。
    動物達も、悪気は無かったのでしょうが、
    結果的にはどんぐりの木の心を傷つけてしまいます。
    どれも日常、起こりがちなことだけに、いろんなメッセージを感じ取れますね。
    「すき」の言葉の影響力を実感してしまいます。
    早速小学校の読み聞かせ会で取り上げようと思いました。
    我が子達も通った小学校ですが、里山の一角にあるため、
    学校周辺にはこの時期どんぐりがたくさん落ちています。
    どんぐりを見たら、このおはなしを思い出してくれると嬉しいな。

    投稿日:2008/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どんぐりのき」のみんなの声を見る

「どんぐりのき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット