話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

どんぐりのき」 きゃべつさんの声

どんぐりのき 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2008年08月18日
ISBN:9784569689029
評価スコア 4.88
評価ランキング 24
みんなの声 総数 33
「どんぐりのき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 軋んだ心がほぐれるとき

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    すっかり涼しくなってきたので、秋の季節感のある本をと思い、試し読みさせていただきました。
    「どんぐりかいぎ」「まいごのどんぐり」など、どんぐりをテーマにしたお話は、なぜか良作が多い気がします。このお話も間違いなく良作です!

    かつて、りすたちに実が「まずい」と言われたどんぐりの木は、それから木に実をつけなくなります。それ以後ひねくれ者として暮らしていたどんぐりの木ですが、その木に住むようになった一匹のリスとの出会いから気持ちが少しずつほぐれていきます。とても素敵なお話でした。

    心が解き放たれる時って、ほんの些細なきっかけなのかもしれません。頑なになるときも同じですね。
    難しい時期に差し掛かってる子供たちとも、些細な言葉の行き違いがあります。親の私の在り方に置き換えて考えてしまいました。

    字も読みやすく絵も素敵で、この本が欲しくなりました。

    投稿日:2014/09/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どんぐりのき」のみんなの声を見る

「どんぐりのき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット