話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

ハリセンボンがふくらんだ」 みっちー77さんの声

ハリセンボンがふくらんだ 作:鈴木 克美
絵:石井 聖岳
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2008年
ISBN:9784251011114
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,778
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 世界初の産卵

    「絵本 海の生き物」シリーズの中の1冊、ハリセンボンについて描かれています。
    ハリセンボンがどのように大きく膨らむのか?フグとの違いも分かりやすく説明されています。
    マンボウやカワハギなども、ハリセンボンと仲間というのも、初めて知りました。

    そして、最大のポイントは、ハリセンボンの産卵についてです。
    金沢の水族館で世界初の産卵に成功したんだとか・・・とっても興味深い絵本でした。
    地球の温暖化までが書かれてあり、年長さんぐらいから、小学校高学年まで、楽しめる科学絵本です。

    投稿日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ハリセンボンがふくらんだ」のみんなの声を見る

「ハリセンボンがふくらんだ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット