新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ

とぶ」 夏の雨さんの声

とぶ 作:谷川 俊太郎
絵:和田 誠
出版社:福音館書店
税込価格:\880
発行日:2006年01月
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,802
みんなの声 総数 20
「とぶ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 空を飛ぶ夢というのは、結構見ることが多いらしい。
     知らべると、その夢には「何ものにも束縛されずに自由に生きたいという思いが潜んでいることが多い」とか「今より高見を目指したい」といった願望があるそうだ。
     若い頃よく見たが、年を重ねてきてまったく見ないのは「高見を目指す」ことも「自由になる」こともなくなったからかもしれないとしたら、少し寂しい。

     この絵本のまこと君は、ある晩飛ぶ夢を見た。
     次の朝、いい天気だったので、まこと君は本当に空が飛べるような気になって、試してみた。
     すると、本当に空に浮かんだ。
     大事なのは、「いい天気」だってこと。
     だって、いくら空を飛ぶ夢を見ても、次の日が大雨だったり曇っていたら、空を飛びたいなんて思わない。
     「いい天気」だったから、まこと君は空が飛べそうに思ったんだ。

     空に飛びだしたまこと君は、飛ぶことの初心者だったから、はじめは上手に飛べなかったんだけど、そのうちにどんどんうまくなっていく。
     そう、まるで昔見た「ピーターパン」みたいなように。
     しばしの空中散歩を楽しんだまこと君は友達のあこちゃんに「どうやったらそらをとべるの?」と聞かれて、ちゃんと「そらをとぶゆめをみればいい」と教えてあげるんだから、優しい。
     もっともあこちゃんがうまく空を飛ぶ夢を見れるかどうかわからないけどね。

     和田誠さんの絵のやわらかさが、この絵本によく似合ってます。

    投稿日:2022/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「とぶ」のみんなの声を見る

「とぶ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


2022年夏に読みたい 出版社いちおしの絵本・児童書・図鑑8選!

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット