話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

アナグマさんはごきげんななめ」 泣き虫ぐーちゃんさんの声

アナグマさんはごきげんななめ 作:ハ−ウィン・オラム
絵:スーザン・バーレイ
訳:小川 仁央
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1998年06月
ISBN:9784566003996
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,440
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • 少し難しかったかな?

    娘の好きな動物がたくさん出てくるお話なので、絵本自体はお気に入りの部類ですが、内容の奥深さまではあまり理解出来ていないと思います。

    とにかく最初からアナグマさんがご機嫌ななめの設定で、理由が分かりません。自分の存在価値、誰かに愛されているかどうかを知りたくなったというのが理由ではあるようですが、なぜ突然そう思ったのか原因が分からないのです。園児の娘も、まだそういった心の悩みというのは理解が難しいよう。

    他の動物たちが気にしていろいろと世話を焼くのに、迷惑なそぶりばかり。その時点で気付いて欲しかった・・。

    モグラくんの考えは素晴らしいけれど、アナグマさんにはちょっと共感できませんでした。

    投稿日:2013/08/21

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「アナグマさんはごきげんななめ」のみんなの声を見る

「アナグマさんはごきげんななめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / いないいないばあ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



舞台「ハリー・ポッターと呪いの子」公開記念インタビュー藤原竜也さん

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット