ぼんやきゅう ぼんやきゅう
文: 指田 和 絵: 長谷川 義史  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
亡くなったひとたちと、いまを生きているものとの交信、それが、盆野球。

ぼく、お月さまとはなしたよ」 ピーホーさんの声

ぼく、お月さまとはなしたよ 作・絵:フランク・アッシュ
訳:山口 文生
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1985年01月
ISBN:9784566002562
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,835
みんなの声 総数 38
  • この絵本のレビューを書く
  • 題名も可愛らしい

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    お月さまとお話ししようとするくまくん。
    実は、やまびこを勘違いして、お月さまとお話ししていると思っているのですが、その姿が、純粋でとても可愛らしいです。
    会話が成り立っていて、お話が進んでいく展開もおもしろいです。
    娘は、やまびこごっこという歌がお気に入りで、「やまびこさーん、やまびこさーん、まねっこさーん、まねっこさーん、やっほー、やっほー。。。」とよく歌っているので、そんな娘にピッタリの本だなと思いました。

    投稿日:2020/05/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼく、お月さまとはなしたよ」のみんなの声を見る

「ぼく、お月さまとはなしたよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おおきなかぶ / うずらちゃんのかくれんぼ / ちょっとだけ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(38人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット