新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 海のいきもの

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 海のいきもの (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

ほーら、大きくなったでしょ (2) こねこ」 渡”邉恵’里’さんの声

ほーら、大きくなったでしょ (2) こねこ 作:アンジェラ・ロイストン
写真:ジェーン・バートン
訳:山口 文生
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
税込価格:\1,210
発行日:1992年09月
ISBN:9784566005570
評価スコア 4
評価ランキング 29,498
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • ねこはやっぱりかわいい

    生まれたて1日目〜10週間までの、猫の成長を記録した写真絵本。

    1992年刊行。原書:1991年。
    猫を育てたことがあるので、懐かしい思い出も一緒に楽しんだ。生まれてすぐの猫と、少し大きくなった子猫は、まるで別の生き物のよう。成長すると赤ちゃんの顔や体つきが、しっかり大人の顔と体になるとわかる。

    短い文章に、たくさんの素敵なものが込められている。
    猫がはいはいして、床の匂いを嗅いでいる様子や、兄弟と喧嘩ごっこをしたり、いろんな体験をする様子が生き生きと伝わってくる。生きることの大変さと喜びが、ユーモアとともに伝わる。

    猫は一度に何匹か一緒に生まれてくる。兄弟がたくさんいて、わいわいにぎやかに子育てする様子が楽しい。
    一緒に育つと仲良くしているが、途中から一緒に暮らすとうまくいかなかったりする。猫も人間と同じような、関係の問題があるらしい。
    本書では10か月までの成長記録だから、これから先の長い猫の生涯の、あれこれを読者が想像する楽しみもある。
    幸せになって欲しいなあ。

    猫と一緒に暮らすのは、いろいろと大変なこともあるが、楽しいことの方が多かった。また一緒に暮らしたくなった。

    投稿日:2024/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ほーら、大きくなったでしょ (2) こねこ」のみんなの声を見る

「ほーら、大きくなったでしょ (2) こねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット