話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

えほんのしゅやくはなにたろう?」 ちびっこおばちゃまさんの声

えほんのしゅやくはなにたろう? 作・絵:おおの こうへい
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2023年08月23日
ISBN:9784569881287
評価スコア 4.17
評価ランキング 25,039
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • おもしろいけど…

    桃太郎が桃ではない、別の果物から産まれたら…と想像するところから始まる絵本ですが、おかあさんといっしょの「くだものたろう」の歌とよく似た展開のように感じました。
    (歌と絵本、どちらが先に作られたのかわからないのですが…)
    息子は挿絵の男の子が裸ん坊であるところに、ゲラゲラと大笑いしていました。
    私とは笑いのツボが違うので、ちょっと困ってしまいました。

    投稿日:2023/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「えほんのしゅやくはなにたろう?」のみんなの声を見る

「えほんのしゅやくはなにたろう?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / キャベツくん / くだもの / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどもべやのよる
    こどもべやのよるの試し読みができます!
    こどもべやのよる
    出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    岩波の子どもの本 最新刊。こどもべやに夜がきました。せかいじゅうで、おきているのは、いっちゃんだけ。


編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット