ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブック ぞうのエルマー さがしえブックの試し読みができます!
作: デビッド・マッキー  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
おうちでじっくり探し絵!

おおきなおおきな おいも」 えなびぃさんの声

おおきなおおきな おいも 原案:市村 久子
作・絵:赤羽 末吉
出版社:福音館書店
本体価格:\1,200+税
発行日:1972年10月
ISBN:9784834003604
評価スコア 4.84
評価ランキング 106
みんなの声 総数 171
  • この絵本のレビューを書く
  • 主人が小さい頃に読み、とても思い出になっている絵本です。偶然手にすることができ、主人は大喜び!うきうきしながら子どもに読み聞かせています。子どもも親が喜んで話をしていると嬉しそうです。

    最初に絵を見たとき、あまりに味のあるこどもたちの描かれ方(表情がないのと、食べるとき以外口が描かれてない)をしていたので「ん??」と思っていましたが、子どもは関係なく毎日寝かしつけ時(!!)に読んでくれとのこと。毎日読んでいくたびに、子どもたちの伸び伸びとした姿やかわいいしぐさに惹きこまれていきました。
    また、はこんできたおいもどうしようか?という疑問に夢のある答えでみんなが一緒になっておいもと関わっていく内容も読んでいて楽しいです。
    娘は、みんなでおいもを描くところと、いもざうるすのくだりが大好き!お絵かきは必ずおいもの色を紙一面に書きなぐり(描き)、「びちゃびちゃ、しゃっしゃ♪」と口ずさんでいます。
    ちなみに母は最後のゆうがただから かーえろ くもにのって かーえろが大好きです。(こんな優雅に弾んで飛んで帰りたい!)

    2歳後半から読みはじめ、途中省略して(娘指示により)いましたが、3歳の今現在は作品全部を大人しく聞いています。
    絵の独特な力とストーリーで想像力が養われる一冊だと思います。

    投稿日:2020/05/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おおきなおおきな おいも」のみんなの声を見る

「おおきなおおきな おいも」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / おおきなかぶ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが / だいじょうぶだいじょうぶ / ひとりになったライオン / 野の草なまえノート / はらぺこあおむし / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(171人)

絵本の評価(4.84)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット