話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

竹とぼくとおじいちゃん」 みっとーさんの声

竹とぼくとおじいちゃん 作:星川 ひろ子 星川 治雄
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784591105771
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,333
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く
  • 昔の人の知恵と工夫に感心します

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子8歳、女の子7歳

    竹がぐんぐん伸びる。っていうイメージはあるけれど、その「ぐんぐん」って、こういうレベルでぐんぐんなの?と衝撃を受けました。農業を営むおじいちゃんに、孫のつばさくんが竹のことを教えてもらうという形で竹の紹介をしてくれている写真絵本です。竹の生命力もすごいけれど、竹とんぼや竹ぼうきに変身する竹ってすごいな〜。変身させるって大変だな〜と、昔の人の知恵や道具になんだか感謝の気持ちが生まれてきました。

    投稿日:2020/05/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「竹とぼくとおじいちゃん」のみんなの声を見る

「竹とぼくとおじいちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / だるまさんが / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット