虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
りおらんらんさん 40代・ママ

表情がみえる
虫の写真絵本です。 虫って表情がみえ…

小学館あーとぶっく11・ローランサンの絵本」 レイラさんの声

小学館あーとぶっく11・ローランサンの絵本 出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,440+税
発行日:2004年10月28日
ISBN:9784097277019
評価スコア 4
評価ランキング 27,511
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 淡い色彩の女流画家

    小学館あーとぶっくJ。
    高校生の時に出会って以来、ファンの女流画家です。
    何より、その淡い色彩がお気に入りです。
    当時は新しいアート表現の時代で、フォービズムやキュビズムの影響を受けながらも、
    独自の世界を、静かに全うした世界観が素敵です。
    女流画家という点もポイントが高いです。
    女性らしい感性を感じます。
    少し寂しげな世界ですが、案内文は軽やかにナビゲートしてくれます。
    やはり素敵な世界、一緒に体感してほしいです。

    投稿日:2020/01/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「小学館あーとぶっく11・ローランサンの絵本」のみんなの声を見る

「小学館あーとぶっく11・ローランサンの絵本」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット