話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

ハウルの動く城(1) 魔法使いハウルと火の悪魔」 でくのぼうさんの声

ハウルの動く城(1) 魔法使いハウルと火の悪魔 作:ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
訳:西村 醇子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:1997年05月
ISBN:9784198607098
評価スコア 4.75
評価ランキング 927
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • ボリュームのあるお話

    映画は何度か見た事があったのですが…
    原作はかなりボリューミーでした。

    映画と同じ部分も、映画には出てこなかった部分も、読んで引き込まれます。
    私にはややこしく感じてしまうところがあり、1度読んだだけでは理解しきれなかったのですが、続編の2冊を読んでから、またこの作品を読んで、大満足の面白さをしっかりと理解しました。

    短期間で2周読んでも楽しめるお話ということです!

    最後のシーンではカルシファーの可愛らしさにときめきました。

    投稿日:2019/09/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ハウルの動く城(1) 魔法使いハウルと火の悪魔」のみんなの声を見る

「ハウルの動く城(1) 魔法使いハウルと火の悪魔」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

そらをとんだワンダ / コロボックル物語(1) だれも知らない小さな国 / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / だるまさんが / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / おおきなかぶ ロシアの昔話

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 1
  • 大人 6

全ページためしよみ
年齢別絵本セット