話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

偕成社文庫 月の森に、カミよ眠れ」 てんぐざるさんの声

偕成社文庫 月の森に、カミよ眠れ 作:上橋 菜穂子
絵:篠崎正喜
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2000年10月
ISBN:9784036524303
評価スコア 4.33
評価ランキング 14,468
みんなの声 総数 2
「偕成社文庫 月の森に、カミよ眠れ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 神と人とのあり方を見る。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子12歳、

    「守り人」シリーズを読んでからずっと読みたいな〜と、思っていた1冊です。
    後書きと解説を読んでわかりましたが、この物語の舞台は平安の頃の山の中の小さな村(国だったのかもしれません)のようです。

    このお話でいう「神」はまさに自然界のことで、
    自然と人の間にいたはずの“カミンマ(シャーマンみたいな存在で、時に神と交わる)”の存在が、人の神への信仰が時代と伴になくなっていき、自然は少しずつ人に破壊されていく……。
    テーマ的には「これ」と言い切れない難しさもありますが、
    上橋さんの魅力的な文章のおかげで、ぐいぐいと物語の中に引き込まれ、読み終えたときには『月の森』の世界にすっかりたっぷり浸かってきた気分になりました。
    ファンタジックな作りになっているので、時代物の話やファンタジーものが好きな人、上橋さんの作品の好きな人はもちろん、ぜひ読んでもらいたい作品です。

    見せ方は違うけど、宮崎アニメの「トトロ」とも通じるものがある気がしました。

    投稿日:2012/05/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「偕成社文庫 月の森に、カミよ眠れ」のみんなの声を見る

「偕成社文庫 月の森に、カミよ眠れ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話
  • ふきだしのフッキー
    ふきだしのフッキー
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    モノの声を代弁することができるフッキー。「ごめん」が言えないゆうくんのもとへ、フッキーがやってきて…


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット