まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

みにくいおひめさま」 ちゅら。さんの声

みにくいおひめさま 作:フィリス・マッギンリー
絵:中川 宗弥
訳:間崎 ルリ子
出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年03月
ISBN:9784916016843
評価スコア 4.82
評価ランキング 206
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く
  • 美しい心が美しい表情を作る。

    • ちゅら。さん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子12歳

    りっぱなお城、優しい王様とお后様。
    贅沢なおもちゃ、ドレス、ごちそう。
    全てに恵まれて幸せいっぱいに思える、
    おひめさまのエスメラルダ。

    でも、唯一恵まれていないのは、うつくしくないこと。
    鼻はツンと上を向き、
    口は面白く無さそうにへの字、
    瞳はいつも輝きがありませんでした。

    賢い物知り博士のお医者様でも治せません。
    もう「魔法」にすがるしかない・・・

    しかし、この物語の素晴らしいところは、
    魔女も魔法使いも出てこないところです。

    おひめさまを「美しくします」と言うグッドウィット夫人は、
    魔女などではありませんでした。
    美しい5人の娘を育てる、貧しい普通のお母さんです。
    ただ、グッドウィット夫人は大切なことを知っていたのです。
    三月が三度過ぎる間、エスメラルダにそれを教えてくれました。

    美しい心は、美しい表情となってその人の魅力を引き出すのです。

    40年前に出版された本を復刊するにあたり、
    出版技術が変わっているにもかかわらず美しい挿絵の色合いもそのままです!
    一見地味なこの児童書を、こんなにも美しく復刊して下さった
    瑞雲舎さんの企業理念が、きっと美しいのだと思います。

    この良書が、たくさんの子ども達に読まれますように。

    投稿日:2009/09/15

    参考になりました
    感謝
    6

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「みにくいおひめさま」のみんなの声を見る

「みにくいおひめさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / よるくま / どんどこ ももんちゃん / すてきな三にんぐみ / ルリユールおじさん / おかえし / いろいろ ばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.82)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット