まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

なんじゃもんじゃはかせのおべんとう」 ヒラP21さんの声

なんじゃもんじゃはかせのおべんとう 作・絵:長 新太
出版社:福音館書店
本体価格:\800+税
発行日:2009年02月
ISBN:9784834024326
評価スコア 4.4
評価ランキング 10,267
みんなの声 総数 29
「なんじゃもんじゃはかせのおべんとう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • お弁当の中身

    長新太さんらしい絵本です。
    裏の見返しにお弁当の中身が載っているので少しすっきりしたのですが、いろんなおばけが食べたいと迫ってくるお弁当ってどんな内容なのだろうと興味津々でした。
    大変な思いをしてから食べるお弁当、博士は味わえたのでしょうかね。

    投稿日:2019/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「なんじゃもんじゃはかせのおべんとう」のみんなの声を見る

「なんじゃもんじゃはかせのおべんとう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ねないこ だれだ / 三びきのやぎのがらがらどん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(29人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット