話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
さかなくん

さかなくん(偕成社)

水の外の小学校に通うには、準備がいります。

  • かわいい
  • ためしよみ

よるのようちえん」 tori.madamさんの声

よるのようちえん 作:谷川 俊太郎
絵:中辻 悦子
出版社:福音館書店
税込価格:\1,430
発行日:1998年05月
ISBN:9784834015393
評価スコア 4.4
評価ランキング 11,999
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く
  • 想像の斜め上

    よるのようちえん、タイトルだけでも何だかワクワクします。
    でも、読んでみると私が想像していた内容とはだいぶ違いました。
    夜、暗くなるときっと何者かが現れて…というところまでは想像通りだったのですが、私の想像はファンタジーだったので、出てきたものと独特な擬音語が、想像の斜め上といった感じでした。
    夜になると現れる不思議なものたちはみんな何をしていたんだろう??
    最後まで分からずじまいでしたが、何だか不思議と引き込まれる絵本です。

    投稿日:2020/09/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「よるのようちえん」のみんなの声を見る

「よるのようちえん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット