クリスマスのかくれんぼ クリスマスのかくれんぼ
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
大人気!「これなあに?かたぬきえほん」のスペシャル版です。ツリーやトナカイなどクリスマスのいろいろがいっぱい登場します。

怪談レストラン37 人食い花レストラン」 しゅうくりぃむさんの声

怪談レストラン37 人食い花レストラン 責任編集:松谷 みよ子
編:怪談レストラン編集委員会
絵:かとうくみこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784494011346
評価スコア 3.67
評価ランキング 37,155
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く
  • 37までくると…

    怪談レストラン、1から順を追って読んでいるわけではありませんが、この「人喰い花レストラン」は、シリーズの37巻。
    こども向けのソフトな怪談というイメージでしたが、37巻ともなると、怖さの質が上がってきたなという感じがしました。
    でも、残虐さはなく、背筋がゾクッとなる感じなので、親が安心して読ませられる怪談(?)かもしれません。
    特にこの「人喰い花」は植物にまつわる怪談だし。

    このシリーズ、かなが振られていない漢字もあって、対象年齢は小学校中学年以上だと思うのですが、小1の娘は何故か自分ひとりで読みたがります。
    字も細かいし、読めない漢字もあるだろうに…と思うのですが、ひとりでこっそり読んで、物音にビクッとなったりする感じがいいのかもしれませんね(笑)

    投稿日:2013/10/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「怪談レストラン37 人食い花レストラン」のみんなの声を見る

「怪談レストラン37 人食い花レストラン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット