新刊
やきざかなののろい

やきざかなののろい(ポプラ社)

「ぼくは、やきざかながきらいです。やきざかながでると、食べ散らかして食べたふりをします」え〜っ、そんなことして、いいの?!

  • 全ページ

紙芝居 おかあさんのはなし」 にぎりすしさんの声

紙芝居 おかあさんのはなし 作:稲庭桂子
絵:いわさき ちひろ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\2,200+税
発行日:2001年03月
ISBN:9784494076390
評価スコア 4
評価ランキング 24,652
みんなの声 総数 3
「紙芝居 おかあさんのはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 岩崎ちひろさんの絵です 昭和25年に この紙芝居は 文部大臣賞を受賞したのです

    岩崎ちひろさんの 処女作の絵なのです

    母親の子どもを守る  愛の大きさ 深さが 感じられます

    自分の命さえ 子どもの命を救うならば 捨てることを惜しまない
    母親の すごさを 感じました。

    今 子どもが 親に殺されたりとか・・・・ とっても 悲しい事件が多いので・・・・・・

    この紙芝居のような 母親の偉大さを 伝えたいです

    投稿日:2019/10/03

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「紙芝居 おかあさんのはなし」のみんなの声を見る

「紙芝居 おかあさんのはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット