季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

紙芝居 なんだ・なんだ?」 てんぐざるさんの声

紙芝居 なんだ・なんだ? 作・絵:古川 タク
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:1995年05月
ISBN:9784494075270
評価スコア 4.25
評価ランキング 19,312
みんなの声 総数 3
「紙芝居 なんだ・なんだ?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 2,3歳からお薦め、出版社からのところにと書いてありましたが、2,3歳ではちょっと早いかもしれません。
    わたしだったら、5,6歳以上にお薦めします。高学年でも楽しめそうです。
    実際演じてくれたものを見たことがありますが、とても楽しかったです。

    紙芝居の舞台を使わない紙芝居です。
    場面を変えるとき、一つ前の場面の画面が(通常は右に抜いていくのですが)上や下、左にと縦横無尽に動きます。
    最後は3場面の画面を同時に持たなくてはいけないので、補助をしてくれる人が必要になりますし、前もっての練習は絶対に必要です。
    クイズ形式の参加型なので、お楽しみ会などで演じてあげたら喜ばれそうです。

    投稿日:2019/12/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「紙芝居 なんだ・なんだ?」のみんなの声を見る

「紙芝居 なんだ・なんだ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


4月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット