あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあ あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあ あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあの試し読みができます!
作: 山口 真美 実験監修: 金沢 創 絵: ミスミヨシコ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
0歳0ヶ月から読める、あかちゃんのための絵本。あかちゃんとお母さんの反応を実験して作られました。
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

顔覚えてくれるかなあ・・・・・
あかちゃん絵本です。全ページ試し読みで…

山からきたふたご スマントリとスコスロノ」 ぴょーん爺さんの声

山からきたふたご スマントリとスコスロノ 再話:乾 千恵
絵:早川 純子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,700+税
発行日:2009年06月
ISBN:9784834024524
評価スコア 4.33
評価ランキング 12,870
みんなの声 総数 5
「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 双子の兄弟

    私には、どうしても理解出来ないです。双子として生まれた兄弟なのに、兄のスマントリだけ幼いうちから学問や武芸を手ほどきして大切に育てたのに、弟のスコスロノは、顔や姿があまりにも醜く恐ろしかったため、生まれて直ぐに、森の奥の谷底へ捨てられたことが。弟は、神通力と呼べる力を自分のものにして、兄を見守り兄のために力を貸したのは、兄弟愛だからと思うし、弟が優しいからだから理解できるのだが。兄が弟を手に掛けたことを後悔しているのと、兄の首を胸に抱えあげ、優しく頬ずりをすると、兄の体は、安心したかのように静まったのに、泣けました。双子の兄弟は、弟が迎えにき二つの魂がはるかな空の高み、神々が待つ天界へと登っていったので、やっと一緒になれてよかったと思い涙だけはなかなか止まりませんでした。

    投稿日:2018/11/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」のみんなの声を見る

「山からきたふたご スマントリとスコスロノ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / おはなしのたからばこワイド愛蔵版(17) 犬の目 / ヤクーバとライオン(1)勇気 / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 1
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット