なすのぼうや なすのぼうや
作: 久住 卓也  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
なすのぼうやは小さなむらさき色のぼうしが大のお気に入り。ところが、そんなぼうしが風にとばされてしまいました。どうしよう!

どうしてどうして?」 ヒラP21さんの声

どうしてどうして? 作:トニー・ミトン
絵:ポール・ハワード
訳:アーサー・ビナード
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年8月10日
ISBN:9784097263586
評価スコア 4.38
評価ランキング 12,217
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • 子どものなぜなぜ攻撃とそれに応えるお母さんの姿。人間に照らして、素晴らしいやりとりだと思います。
    子どもは、お母さんが答えてくれることに安心感を覚えるのでしょう。
    それにお母さんの答の全てに否定形がありません。
    これこそが言葉のスキンシップのような気がします。
    途中で子どもとのやりとりを打ち切りにしないお母さん素敵です。
    スマホに代行は出来ません。

    投稿日:2020/02/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どうしてどうして?」のみんなの声を見る

「どうしてどうして?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第2回「鬼遊び」シリーズ 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット