なすのぼうや なすのぼうや
作: 久住 卓也  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
なすのぼうやは小さなむらさき色のぼうしが大のお気に入り。ところが、そんなぼうしが風にとばされてしまいました。どうしよう!

やりぬく女の子ソフィーの物語 (3) ソフィーは子犬もすき」 まゆみんみんさんの声

やりぬく女の子ソフィーの物語 (3) ソフィーは子犬もすき 作:ディック・キング=スミス
絵:デイヴィッド・パーキンズ
訳:石随じゅん
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年01月
ISBN:9784566013322
評価スコア 4
評価ランキング 28,133
みんなの声 総数 1
「やりぬく女の子ソフィーの物語 (3) ソフィーは子犬もすき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 安心して与えられるシリーズ。

    160ページ弱の児童書ですが、子供が一人読みするなら小学2〜3年生くらいがぴったりかみ知れません。
    実際、こちらのシリーズの第1作目が、我が家の小学3年生の娘の国語の教科書の本の紹介ページで紹介されていました。
    小学低学年中学年の子供に安心して与えられるシリーズに思います。

    投稿日:2020/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「やりぬく女の子ソフィーの物語 (3) ソフィーは子犬もすき」のみんなの声を見る

「やりぬく女の子ソフィーの物語 (3) ソフィーは子犬もすき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット