まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ねえ、おつきさまどうしてぼくについてくるの?」 ぼんぬさんの声

ねえ、おつきさまどうしてぼくについてくるの? 作:きむら ゆういち
絵:やました こうへい
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2009年08月
ISBN:9784774611303
評価スコア 4.48
評価ランキング 8,983
みんなの声 総数 24
「ねえ、おつきさまどうしてぼくについてくるの?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 子ども目線のストーリーと解説

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    3頭のツキノワグマが空を見上げると、そこにはお月さまが見えます。お月さまはどこまで行ってもついてきます。なぜなのでしょうか?
    身近な疑問や質問に分かりやすく楽しく応える、お話じたてのしかけ科学絵本になっています。簡単な実験が出来る仕掛けもあって、面白い絵本です。月までの距離を、子ども目線に立った例え方で分かりやすいのも良いと思いました。

    投稿日:2019/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねえ、おつきさまどうしてぼくについてくるの?」のみんなの声を見る

「ねえ、おつきさまどうしてぼくについてくるの?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / くだもの / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット