話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

楽しいスケート遠足」 capellaさんの声

楽しいスケート遠足 作・絵:ヒルダ・ファン・ストックム
訳:ふなとよし子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784834024470
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,781
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く
  • 一緒に冒険したような気分で

    オランダのお話で、スケート遠足なんて知らなかったので
    興味が沸き、読んでみました。
    ページごとにある、ちょっと古風な挿絵がとてもよかったです。
    1月の真夜中、氷の大王が魔法をいっぱいつめた袋をかかえ、、
    まさに童話の世界です。
    エベルトとアフケの双子の朝からお話は始まります。
    料理用ストーブ、寒い朝にはなんて暖かい響きでしょう。
    小鳥たちにパン屑をまいてから、運河沿いに学校へと急ぎます。
    運河が凍って、次の日はスケート遠足です。
    「鳥になったらいいな」の澄んだ歌声。
    寒い氷の上での温かいココア。
    コルスチェというスパイスのきいたケーキはどんな味なのでしょう。
    それから楽しいことや、大変なことや、遠足のお話は続きます。
    男の子二人の友情も芽生えました。
    一緒に冒険しているように夢中で読みました。
    初版は1934年のニューベリー賞銀賞受賞の楽しい絵本です。

    投稿日:2017/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「楽しいスケート遠足」のみんなの声を見る

「楽しいスケート遠足」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / くだもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット