おおきなうみと ちいさなマーヴィー おおきなうみと ちいさなマーヴィー
作・絵: H@L  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
海の世界で未来を夢みるくじらのマーヴィー!絵本いっぱいに広がる青が、夏にぴったりな1冊です!

ごきげんなライオン アフリカでびっくり」 まことあつさんの声

ごきげんなライオン アフリカでびっくり 作:ルイーズ・ファティオ
絵:ロジャー・デュボアザン
訳:今江 祥智
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784776403715
評価スコア 4.31
評価ランキング 16,952
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く
  • 安易に自然に人間が手を出しちゃいけませんね。

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    「ごきげんなライオン」が面白くて、
    シリーズも少しずつ読もうと思い、図書館で借りてきました。

    今回のライオンは、サーカスに盗まれ、
    アフリカに行ったりと
    いろいろ冒険するのですが、
    動物園生まれの生き物って
    自然の生き物の暮らしができなくなるんですね。
    読んでいていろいろ考えさせられました。

    息子たちもカブトムシとかを捕まえ飼った後、
    もう自然に逃がしてはいけないというのも
    もう自分の力で生きることができなくなるからなんですよね。

    安易に自然に人間が手を出しちゃいけませんね。

    投稿日:2020/05/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ごきげんなライオン アフリカでびっくり」のみんなの声を見る

「ごきげんなライオン アフリカでびっくり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本 オランダ<後編>

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット