しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち しろうさちゃんとおねえちゃんの かえりみち
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
はずかしがりやのしろうさちゃんは、おねえちゃんと一緒に影ふみ遊びをして帰ります。きょうだいのやりとりに心あたたまる絵本。

少年少女世界文学館7 クリスマスキャロル」 まゆみんみんさんの声

少年少女世界文学館7 クリスマスキャロル 作:チャールズ・ディケンズ
訳:こだま ともこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:1987年11月
ISBN:9784061943070
評価スコア 4
評価ランキング 27,465
みんなの声 総数 1
「少年少女世界文学館7 クリスマスキャロル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 小学生のうちにぜひゆっくりと!!

    「クリスマスキャロル」、クリスマスの名作ですね!!
    まだ時間のある小学生のうちにたくさん本を読んでほしいと思っている親の私。
    我が子にも、クリスマスの名作をそろそろと考えています。
    「クリスマスキャロル」、文庫本もたくさん出ていますが、子供にはやっぱり単行本の方が読みやすいのかな。

    投稿日:2019/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「少年少女世界文学館7 クリスマスキャロル」のみんなの声を見る

「少年少女世界文学館7 クリスマスキャロル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • いちねんせいのいちにち
    いちねんせいのいちにちの試し読みができます!
    いちねんせいのいちにち
    作:おか しゅうぞう 絵:ふじた ひおこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    小学校ってどんなところ?毎日どんなことするのかな? 新一年生とご家族が安心できると好評のガイド絵本。


『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット