まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

すみ鬼にげた」 てんぐざるさんの声

すみ鬼にげた 作:岩城範枝
絵:松村公嗣
出版社:福音館書店
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年11月
ISBN:9784834024715
評価スコア 4.79
評価ランキング 440
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • 唐招提寺・金堂の「すみ鬼」は…

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳

    作者が唐招提寺・金堂を見たとき、その屋根の4角を支えている「すみ鬼」の姿に轢かれたそうです。
    しかも、そのうちの一体だけ、他の鬼たちとは表情が違う。これは、創作意欲が咲きそうです。

    時代物ですが、決して古臭くなく、大陸から来た鬼と日本の化け物たちとの力比べのシーンは面白かったです。
    そして、この「すみ鬼」の性格がとてもさわやかでいいんですよ〜。仁義に熱い「すみ鬼」カッコ良かったです。

    小学校の高学年くらいから、中学生・高校生くらいのお子さんたちにお薦めします。
    そして、もし唐招提寺に行くことがあったら、この「すみ鬼」を見てきたいです!

    投稿日:2012/09/10

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「すみ鬼にげた」のみんなの声を見る

「すみ鬼にげた」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / だるまさんが / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット