話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ

ぼくも だっこ」 ススワタリさんの声

ぼくも だっこ 作:西條剛央
絵:大島 妙子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年11月
ISBN:9784061324152
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,772
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  • お母さんに読んでほしい!

    • ススワタリさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    私も姉の立場なのでまもるくんの淋しい気持ち、よく分かります。
    それなのに、自分は我が子に淋しい思い、させてなかったかな・・・?
    ちょっと自信ないです・・・
    家を飛び出したまもるくん。
    家出をした先で出会った動物たちにだっこして、と頼まれます。
    まもるくんの気持ちがだんだん変わっていくのが感じられ、心が温かくなりました。

    投稿日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぼくも だっこ」のみんなの声を見る

「ぼくも だっこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / 14ひきのあさごはん / もりのなか / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット