なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

岩波少年文庫 王への手紙 (下)」 てんぐざるさんの声

岩波少年文庫 王への手紙 (下) 作:トンケ・ドラフト
訳:西村 由美
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\760+税
発行日:2005年11月16日
ISBN:9784001145755
評価スコア 4
評価ランキング 26,217
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 人との出会いの大切さを感じてほしい。

    • てんぐざるさん
    • 50代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子23歳、女の子19歳

    いよいよ下巻です。
    下巻の主な内容は、“みどころ”で、大和田佳世さんが書かれているので、ぜひ読んでください。
    この本に出合って、やっぱり、岩波少年文庫シリーズは本当に素晴らしい児童書を出されている出版社だなぁを、改めて思いました。

    久しぶりに一気に下巻まで読んでしまいました。
    日本という国は漫画やゲーム作品がとても優れていて、それこそ子どもたちは選びたい放題ですが、そういう時代と国であっても敢えて、私は子どものうちにこの作品に出会ってほしいと思います。

    この物語の冒険は、もちろん面白いのですが、ストーリーだけでなく、この作品で人と人との出会い、友情や信頼、時には悪意であったりするものを主人公ティウリと一緒に感じてほしいです。
    そして、ティウリやピアックのように、素直に友だち(仲間)を思いやれる子どもたちがたくさん育ってほしいと思います。

    投稿日:2019/05/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「岩波少年文庫 王への手紙 (下)」のみんなの声を見る

「岩波少年文庫 王への手紙 (下)」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット